● フリマの勧め出店編 ●

達人の小道具
おつり & おつりいれ
5000円札から10円まで、自分のつけた商品の値段に応じてそれぞれ用意しましょう。事前に銀行で両替するのもいいけれど、普段からフリマ用おつり箱を用意して準備しておけば、いつでもフリマに出店できちゃうよ。1度出れば小銭が充分できるから、金額を数えておいて次回に使いましょうね。入れ物はクッキーの缶や箱、当日はウエストポーチに入れてもOK。
テーブル & パラソル & イス
天気が良ければ1日中外にいるのは、かなり日焼けをしてしまうし、疲れちゃいます。アウトドア用のセット物が折り畳めてとっても便利。お客さんが少ないときには優雅にティータイムもできる! なければお友達なんかに借りましょう。誰ももっていなければ、帽子と日除け用のパラソルを用意してね。地面に座っているのは、売れたときや並べ替えなどに立ったり座ったりと大変なので、イスだけはぜひ!
商品用の袋
紙袋・スーパーのレジ袋など、きれいなものを大・中・小にわけて準備しておくと、売れたときあわてないですみます。これも普段から用意しておきましょう。片づけるときのゴミ袋としても使います。自分のゴミは持ち帰りましょう。
ハンガーラック
洋服を売る場合には、ぜひ持っていきましょう。これに掛ければ売れ行きも違う!
レジャーシート & テーブルクロス
商品を並べるためのテーブルを用意できればGoodですが、なければ汚れを防ぐためにシートの上にのせたり、商品を入れてきた空き箱を並べてその上にテーブルクロスをかければかなりおしゃれ! お客様側から見て、立体的に飾るとずっと買いやすい。
プライスタグ・画用紙 & マジック & セロテープ & 電卓
絶対売りたい物は画用紙に大きくかっこよく! プライスタグは小さな物にはきれいにはがせる、のりつきの付せんなどでもOK。多色の蛍光ペンなどもかなり使えるヤツ。前日までに書いておいて、商品を並べながら貼っていくといいよ。電卓は何点も買ってくれたお客さんの計算には、やっぱり必要だね。
ランチ・飲み物
フリマはピクニック気分で! おいしいおにぎりやサンドイッチなど、ランチやお茶を楽しみましょう。飲食ブースが出るフリマの場合はそれも楽しみだけど、込み合う事もあるので、少しは用意していこうね。外で食べるごはんってなんでおいしいんだ? ポットにお湯を入れていって、手すきの時にコーヒー・紅茶タイム。なごむーー!
■その他、あると便利
ガムテープ 風がふいたときシートを固定したり、プライスを貼り付けたりなにかと重宝。
荷造りヒモ 大きな商品を持っていってもらうとき、しばると持ちやすい。
はさみ ヒモを切ったり、値札用の紙を切ったり。

HOME