RENAULT 8S




1968 RENAULT 8S
Dimentions
Length:3987mm Width:1490mm Height:1395mm Weight:855kg
WheelBase:2267mm Track Width Front:1270mm Rear:1240mm
Rear Engine Rear Wheel Drive
Engine
OHV 4Cylinder 1108cc(70x72mm) Compression Ratio:9.5:1
60PS/5500r.p.m, 8.25kg-m/3000r.p.m
 4-Speed Manual Transmission
Tires
Front:135SR15 Rear:135SR15
Breaks
Front:Disk Rear:Disk
R8S 気まぐれ日記

2003年8月我が家にルノー8Sがやって来ました。
とても個性的で楽しいヤツです。



外側がヘッドライト(CIBIE)、内側がスポット(MARCHAL)。ともに珍しい凹面レンズ。バルブはイエローのハロゲン。

フロントに比べスリムなリアビュー。リアフード上に切ったルーバーから吸気してラヂエターを冷却しています。

非常に珍しいV字型ボンネット
RENAULT 8Sのエンブレムは
こちらの側のみ。

フロントへつながるふくよかな
フェンダーライン
ボディー全体が柔らかな
曲線で構成されています。


リビングのソファーのように柔らかいシート。非常に珍しいオプションの3点式シートベルト付き。

ダッシュボードは木目調。ラヂオは貴重なオリジナルのフランス仕様。当然のことながら、日本国内では受信不可。



左から●フロントのトランクルーム。意外に広くて結構荷物が積めます。中央に鎮座しているのは追加したブレーキサーボ●エンヂンルーム(右側からの眺め)。電器系統はこちら側/エンヂンルーム(左側からの眺め)。吸気、排気ともこちら側。この時代のエンヂンルームは本当にシンプル。必要な物以外何もありません●ブレーキオイルタンク。本物のガラス製●冷却水のリザーバータンク。こちらも本物のガラス製。もし割れたらもうパーツはありません。超貴重品。

スペアタイアはフロントのバンバー下の部分に収納してあります。ボディーパネルがパカッとはずれてスペアが顔を出します。だから、このバンパーのデザインなんですね。納得!


左から●ステアリングホイールは大径の40cm●アクセルペダルはオルガン式。ブレーキ、クラッチは床から生えるタイプ●フロントのRENAULTのエンブレム●大径の15インチホイール。スティール製。タイアはミシュランZX。ホイールキャップはセンターのボルトで固定されています●オリヂナルのMARCHAL製ワイパーブレードとアーム。こちらも貴重品。2枚のステッカーはフランス本国の車検のステッカー。




フランス車ファンの方は要チェック
欧州車専門店 Voiturette


海外のサイトです。
El Rincon del Renault 8
Le Club des Renault 8